読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言語技術教育批判

    今年は言語技術教育を批判してみよう。言語技術教育を批判することにより,言語技術教育がなぜ進展しないのかを議論する。来年から構想している言語技術科のカリキュラムを開発したい。これが今年の志である。f:id:naoir20042005:20160101080002j:image  冨樫氏の原稿を読んでいて,朝から学んでいる。